カフェインを99%近く取り除いた身体に優しいコーヒーです。
医学博士が推薦している、妊娠中の方でも安心して飲めます。

妊娠中や授乳中、健康上の都合からカフェインの摂取を控えたい方にお勧めです。

妊娠中にカフェインを摂取すると、胎盤を通じてママと同じカフェイン濃度で お腹の赤ちゃんに与えられます。
身体も小さい赤ちゃんには大変な量のカフェインであり、 またまだ内蔵が充分にできていない赤ちゃんにはカフェインを体内で分解して排出できません。
カフェインは大量摂取すると、不眠や興奮、おちつきがないなどの副作用があります。
また、胎盤の血流を減少させるとも言われています。
実際に、生まれた子供が落ち着きがない、低体重だったなどという症例や カフェインとの因果関係は未だはっきりはしていませんが、出来る限り控えたいものです。

カフェインを摂取できない方
脳・心臓・血管の疾病・妊婦の方
塩分控えめな方に
カフェインを取り除いたからだにやさしいコーヒーで

ほっと一息、安らぎの一時を
味わい深い贅沢な一杯で心にも身体にも嬉しい休息を...

デカフェ(decaf)

デカフェ(英語:decaf [di?ka?f] (ディーキャフ)、decaffeinatedの略)とは、本来カフェインを含んでいる飲食物からカフェインを取り除いたり、通常はカフェインを添加する飲食物にカフェインの添加を行わないことで、カフェインを含まなくなったもののことを指します。